宅配してもらえる食材が増えた現代だからこそ輝くサービスの魅力

日々の食生活に欠かすことのできない食品

高級品について知る

南高梅を原料とする高級な梅干しの価格

南高梅を使った梅干しは、価格の相場も高くなりやすいものです。南高梅は特に果実が大きい品種ですから、しっかりと漬け込んで仕上げるには手間もかかります。果皮がとても薄いにもかかわらず、とろけるような果肉がびっしりと詰まっているのが南高梅の特徴です。南高梅の梅干しは高級な贈答品として好まれ、百貨店などでも人気の品となっています。最近ではインターネット通販で取り寄せることも流行しています。南高梅の梅干しには塩分や酸味を抑えてまろやかにした商品が多く、デザート感覚で食べられるものもあります。梅干しの酸味が苦手な人でも、甘い味に仕上げた南高梅であれば食べやすいものです。南高梅の梅干しを食べれば、漬け物の本来の美味しさも知ることができます。

昔ながらの梅干しは生産量が少ないために販売金額も高い

昔ながらの製法で丹念に作った梅干しは販売金額が高くなります。全てが手作りの場合は生産量には限りが出てくるものですが、需要が多ければ高価になるのも当然のことです。伝統的な梅干しを作るためには、土用干しの作業を行うことが欠かせません。梅雨入りの季節から梅の漬け込みを開始して、梅雨明けする頃にザルに広げて土用干しをします。3日間くらいは土用干しをしなければ、余計な水分が抜けてくれません。土用干しをしないで漬けるものについては、正確には梅漬けとなります。梅干しと呼ぶためには、しっかりと土用干しをして旨味を凝縮させることが必須です。かつては一般家庭でも梅干しを作ることが多かったのですが、現在では漬け物メーカーが主に生産しています。